日別アーカイブ: 2017/02/04

2017/2/4

移動式花販売車。

(漢字で書くとやたらとゴツイけど。。)

http://www.localwanderer.com/new-blog/2016/11/15/5-things-to-do-venice-beach

 

KD9エリート。

https://solecollector.com/news/2017/02/nike-kd-9-elite-black

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

70~80’s イギリス製? スキンズやパンクスが着ていそうなコート 黒 赤ライナー 実寸(M~L位)

1970~80年代と思われる、シンプルなコートです。

内ボアを外すと、中は赤。

ブランドタグがありませんが、AEROジッパーを使っているので、

イギリス製だと思います。

何となく素材感やシルエットもイギリスっぽい感じです。

袖先、ポケットフラップ、裾に3本線のステッチ飾り。

実寸はM~L位。

スキンズやパンクスが着てそうな雰囲気です。

 

そう言えばこのお二人もコートが似合います。

 

Levi’s 511 ストレッチ スリムストレート 黒 表記(32×32)

Levi’sの511です。

ストレッチの効いた、スリムストレート。

スキニータイプではありません。

良い具合に褪色・変色しています。

 

60’s Penny’s Town Clad モッズ テーラードジャケット 黒チェック系 実寸(L位)

1960年代、Penny’s・Town Cladのテーラードジャケットです。

Penny’sのプライベートブランド、Town Clad。

針をデザインした、オシャレな織りネームが付いています。

小ぶりな襟、浅めのVゾーン、ボックス気味のシルエット。

当時流行っていたモッズを意識したデザインだと思います。

一見真っ黒に見えますが、良く見ると柄入りです。

裏の方が分かりやすい感じ。

ライナーにも柄入り。

洒落てますね。。

上品さとは無縁の、

クールで不良なジャケットです。

 

もう一回、シドさん。

こちらはタキシードですが。。

 

で、不良と言えば、このスニーカー。

06’s コンソリデーテッド DRUNK BS バナナスウォッシュ ローカット 表記(8)

2006年、コンソリデーテッドの通称”コンソリダンク”です。

NIKEがスケボー業界に参入する事に正面からNOを叩きつけた、

伝説のクレイジースニーカー。

DUNK SBをパロって、その名も”DRUNK SB”。

当時のAD(広告)も最悪でした、。。(検索する際はお気を付け下さい。。)

インソールはDON’T DO IT。

スウォッシュはバナナ。

アンディウォーホルですね。。

1発目はコンソリカラーのハイカット。

こちらは2回目に出たローカットバージョンです。

箱書きを見ると、

・パントーン306C=これがコンソリカラーの水色。

・ホワイト

・バナナイエロー。

ハイカットの箱をそのまま使っているような。。

その隣、値段が書いてあるのかなと思ったら、

”イーベイだったら269.98ドルで売れるかもよ”。

どこまでもフザケテますね。。

大企業が相手でも物怖じしない姿勢、

確かに、それこそスケボーカルチャーかもしれません。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

 

マルジェラ。00-01A/W。

 

Chari & Co.×Gショック。

https://hypebeast.com/2017/2/chari-co-g-shock-collaboration-apparel-collection718

うーむ、欲しいな。。

 

エナメルマグ。

 

アート・ブレイキー。

 

パティスミス。

 

エルファニング。

 

無印良品の”豆から挽けるコーヒーメーカー”

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738398165?searchno=2

32000円。

缶コーヒー約400本か。。(スーパーの78円計算で)

うーむ、1年間缶コーヒーを我慢したら買えるわけですね。

 

ガンジーセーター。

 

ロボコップで敵役のKurtwood Smithが黒のM-65を着ている。

 

マドンナ。