日別アーカイブ: 2016/12/27

2016/12/27

ついに、きました。

http://sneakernews.com/2016/12/25/nike-lebron-14-christmas-day/

年末まで引っ張っただけあり、

イケてますね。。

http://sneakernews.com/2016/12/25/lebron-14/

 

湖。

http://adventureovereverything.tumblr.com/post/149600661205/campin-with-a-lake-superior-view

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

60~70’s ペンドルトン ウールシャツ 水色×グレー×ウグイス シャドー 表記(L)

1960~70年代、ペンドルトンのウールシャツです。

”Made in USA”が入る前の青タグ。

ケアタグに洗濯方法が書いてあるので、

”ウォッシャブルウール”生地です。

一応洗えるんですが、説明通りに丁寧に扱わないと大変な事になります。

ケンジ君は襟が取れました。

水色、グレー、ウグイス色が作るシャドーチェック。

中々ないですね、淡い系のシャドーって。

 

昨年、Mサイズを紹介させて頂きましたが、

今回はLサイズです。

60’s Rinardo モヘアカーディガン アーガイル柄 青×水色×ライム 表記(L)

1960年代、Rinardoのモヘアカーディガンです。

前回も書きましたが、

ジム・ジャームッシュが監督した、映画”ストレンジャー・ザン・パラダイス”(1984年)。

主演のリチャード・エドソン(ソニックユース)が着ている物と、

同ブランド、同色です。(多分きっと、いや絶対)

とは言えこの映画、モノクロなのでいまいちイメージ出来ませんよね。。

というわけで、色を付けてみました。

昨年の使いまわし画像ではなく、リマスター版です。

(昨年との違いはコチラをご参照のほど。。http://anoluck.com/archives/37500)

柄の配置、ポケットなしのデザインなど、全く同じです。

水色、青、ライム。

ビンテージモヘアの中ではかなり珍しいカラーリングだと思います。

状態はあまり良くありませんが、

グランジ系のコーディネートには丁度良い感じだと思います。

 

88’s コムデギャルソン・オム 肩パット入り テーラードJKT チェック柄 表記(M)

やっとカッコ良く見えてきました。

いや本当の事を言うと、まだ半信半疑です。

でも最初に感じた違和感が、徐々に薄れてきているような気がします。

ゴリゴリの肩パット。

深めのVゾーン、

特徴的な襟の形。

これを見ただけでギャルソンだと分かります。

というか、デザインされ尽し、完成されたテーラードジャケットで、

”ギャルソン”(自分のブランド)らしさを出すってスゴイ事ですね。。

時代を作ったシルエット。

ゆえに、廃れる時期はあるにせよ、

なくなる事はありません。

そして時代が変われば、また新鮮に映ります。

AD1988年。

約30年前。

ビンテージです。

何度か袖を通して、

外に出るのを躊躇して、(僕が田舎に住んでいるという事もありますが。。)

でもやっぱり気になって。

来年こそ、着ようと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

+++

ちなみに、明日28日まで商品掲載を致します。

12/29~1/4まで商品掲載はお休みしますが、

普通に家にいるので、発送は可能です。

ご注文お待ちしております。

それと、初売り合戦に参戦するほど余裕がありませんので、

1/5からはまた普通に、いつも通りのレギュラーアイテムで、

1年をスタートしたいと思っています。

お年玉を搾取するつもりはありませんので、安心して下さい。

+++

 

 

 

江戸川乱歩、短編集Ⅱ。

26~28日、3夜連続。

http://www4.nhk.or.jp/P3860/

28日は”人間椅子”。

 

コンスタンティン・ブランクーシ。

 

試し刷り?Tシャツでしょうか。

 

肩パット。

 

骨。

 

Jenny Walton。

HBTをオシャレに着ますな。。

こちらはL.L.Bean。

 

自分で着るパターン。

 

エクストララージのニットキャップ。

 

”The Hiker”

http://johnstortz.tumblr.com/post/143515033816/the-hiker-gouache-on-board-prints-now

 

マシュー・シップ。

良いニット。

 

ブラックパンサー、1971年フィラデルフィアの行進。

一番前の人が着てるアーガイルのレザージャケットは、

もしかしてマルコムの元ネタかな。

https://www.theguardian.com/artanddesign/2016/nov/25/stereotypes-black-panthers-philadelphia-1971-khalid-raheem

+++