カテゴリー別アーカイブ: news

2019/7/15

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

94’s USA製 パンテラ 発禁 オリジナル ”悩殺” Tシャツ 黒 表記(L) 美品

1990年代、パンテラのTシャツです。

アメリカ製、ヘインズボディ。
シングルステッチです。

発禁処分になった、7枚目のLPジャケット。
邦題は”悩殺”。

通称”ケ●ドリル”です。

ま、そりゃ発禁ですな、このデザインは。。

ただ、2010年にこのオリジナルアートワークで、
復刻が出ています。

こちらはオリジナル。
1994年のライセンス入りです。

黒ボディのカラープリント。

もうご存知ですね。
特色分解です。

背中も贅沢に、

白、黄色、濃い黄色、薄い紫、紫の、
5色刷り。

使用感の少ない極上コンディションです。

 

フィンガリン チノショーツ カーキグリーン 表記(S) 実寸(W30.5位)

フィンガリンのショートパンツです。

品質タグにデザイナーの名前。
責任を持ちますよ、という、
これが品質タグの本来あるべき姿ですね。

チノクロス。

クラシックなデザインゆえに、
バックポケットからのリボンタグが冴えます。

 

14’s~ リキッドブルー シルク20版以上 不思議の国のアリス タイダイTシャツ 表記(M) 美品

リキッドブルー社のTシャツです。

メキシコ製の現行モデル。

Tシャツにおける、
シルクスクリーンプリントの最高峰、
リキッドブルー社。

版下の作り方、製版、インクの質感も含め、
リキッドブルーと同じことが出来る工場は
限られていると思います。

こちらは定番の”アリス・イン・ワンダーランド”。

2014年のライセンス入りです。
(2014年製というわけではありません)

両面で20版以上。

背中も特大版のフルカラーです。

色の分解方法がまた渋い。。

これで定価は26ドル。
まさしくクレイジーです。

どんなにプリントが凄くても、
デザインが良くて、
ブランドにバリューがあって、
手刷りで1枚しかなかったとしても、
ウン万円もするTシャツを
クールとは呼べません。

プリント工場を自社で持つ強み。
リキッドブルーのTシャツはまさに理想です。

僕が今16歳なら、
リキッドブルーの工場で勉強したいなぁ、。

 

90’s USA製 グラミチ 亀柄 織り生地 ショーツ 表記(L)

1990年代、グラミチのショートパンツです。

アメリカ製。

一見普通のチェック柄ですが、
良く見ると、ウミガメが織り込まれています。

ポケットの仕様もちょっと変わっています。

サイズ表記はL。
実寸はXL位。

極太のシルエットで、
キュロットみたいは形です。

絶妙にダサくて、
最高にクールです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore