2018/5/15

逢魔が時に会いましょう。

https://www.amazon.co.jp/dp/4087457222

面白そう。

 

JACQUEMUSのストローハット。

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s USA製 Polo ラルフローレン イージーショーツ 紺 表記(M)

1980年代、Poloラルフローレンのイージーショーツです。

アメリカ製、コットン100%。

ウエストがゴム+ヒモ。

ポケット3つ。

ベリーショートレングスのワイドシルエットです。

なのでインナーはボクサーパンツやブリーフ系でないと、

大変な事になります。

Tシャツをタックインするとバランス最高です。

 

90’s USA製 ヘリーハンセン セーリングCAP 黄×紺 美品

1990年代、ヘリーハンセンのセーリングCAPです。

アメリカ製。

ボディはコットンベースで、

もしかするとナイロンかポリエステルが混ざっているかもしれません。

フロントとバックに刺繍ロゴ。

紺×黄というカラーも良いですね。

状態も極上です。

 

80’s USA製 ”I’M A PANTHER FAN” ブラックパンサー Tシャツ 表記(M)

1980年代、ブラックパンサーTシャツです。

アメリカ製、50/50ボディ。

I’M A PANTHER FAN。

黒豹なので、ブラックパンサーだと思いますが、

あの”ブラックパンサー党”なのかどうかは微妙な所です。

ボディも80年代位なので、

ブラックパンサーが精力的に活動していた時期とはズレがあります。

あくまで”FAN”メイド、という事でしょうか。

”A FAN”と単数形ですしね。

表記Mですが、極小です。

実寸はXS位。 大人の男性向きではありません。

素朴でニヒルな黒豹の表情が良いので、

デザインサンプル用にいかがでしょうか。

ワッペンや缶バッチに使えそうです。

 

97’s USA製 Polo ラルフローレン 30周年記念 スイングトップ オーブ 赤 表記(L)

 

Poloラルフローレンのスイングトップ、

1997年の30周年記念モデルです。

横長の帯タグは、

オールドモデルをしっかり踏襲しています。

胸にオーブエンブレム。

67-97の年号入り。

97年当時、スイングトップの生産はすでに国外に移っていましたが、

30周年と言う事で、

あえて”アメリカ生産”にこだわって作ったものと思われます。

両袖と背中に”7”パッチ。

襟裏を濃紺で切り替え。

往年のPoloスイングトップファンは、

是非とも押さえておきたい、

マスターピースだと思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

+++

明日の×Luckzak× ”hammock”は、

この3色です。

こちらもよろしくお願い致します。

http://store.anoluck.com/shopbrand/luckzak/

+++

 

 

 

razzles。

 

泣く骸骨。

 

あら~、。これ良いじゃん。。

https://sneakernews.com/2018/05/13/adidas-campus-superstar-handcrafted-pack-release-info/

 

Song Wei。

https://www.yanggallery.com.sg/artists/song-wei/

 

Can Bag。

 

雨の日とか裾はどうなるんだろうか。

 

ニット。

https://katedaviesdesigns.com/2018/04/17/winners-3/

糸の販売はこちら。

https://www.shopkdd.com/yarn?sort=title_asc&page=1

 

Vivre sa vie(女と男のいる舗道)。

 

GAPのAD。

 

ジョアン・ミロ。

 

1970年代、ニューヨーク。

 

ほふくぜんしん。

ナウシカの月収。

 

ハンモック。

 

フラッシュダンス内容がシンドクて最後まで観れず。。

服装はオシャレなんだけどな。。

 

マッチボックス。