2017/5/27

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

13’s パタゴニア ヘンプ×コットン ベイカーパンツ 藍色 表記(S)

2013年、パタゴニアのヘンプ×コットンパンツです。

通気性の良い、フワッと軽い生地。

ベイカーパンツのようなフロントポケット。

ウェストは紐付き。

ボタンはココナッツ素材です。

古い作業着を思わせる、藍染っぽい色は、

この素材と相性が抜群です。

9分丈位のレングスで、サンダルとも合わせやすいと思います。

 

Polo ラルフローレン リネン(麻)100% ショップ・アトリエコート インディゴ 表記(L)

Poloラルフローレンのショップ・アトリエコートです。

リネン(麻)100%。

フランスの古いアトリエコートのようなデザインです。

左胸は変則ポケット。

インディゴ染めです。

リネンのクタッとした生地感が、

着用時に独特のドレープを産みます。

表記Lですが、アームホールなどは割と細め。

170~180cm位の方でしたら丁度良い感じに着用できると思います。

 

00’s デルタボディ ロリータ18号 ”ザ・グレート・R&R・フェスティバル” Tシャツ 表記(L)

2001年、ロリータ18号のTシャツです。

デルタボディ、袖・裾はダブルステッチです。

ライセンスは2000年になっていますが、

2001年に発売されたカバーアルバム、”ザ・グレート・R&R・フェスティバル”の

アルバムジャケットプリントです。

黒ボディに赤のフォト。

中々この色ではプリントしないですね。。

脳裏に焼き付くデザインです。

 

90’s バイクタグ ショット 618 ダブルライダース 凹裏バックル 黒 表記(36)

1990年代、ショットのダブルライダースです。

型番は【618】。

ショットの代名詞にして、ダブルライダースの完成形。

コストを無視すれば、それはきっと良い物が作れるでしょう。

しかし、20万も50万もする革ジャンは、

お金持ちのための服です。

そこには、リアリティがありません。

大事に手入れし過ぎて、

マスタングペーストで油まみれになった革ジャンが嫌いです。

専用のハンガーもいりません。

衣装カバーで包んだりしたら息が出来ません。

ようは過保護に扱いたくないんです。

革ジャンだから。

転んで、汚れて、

臭くなったら洗濯機で洗い、テキトーに天日干し。

それでも何でもなかったように元に戻ってくれて、

結局また袖を通したくなる革ジャン。

そんなリアリティを、

ショットの618は持っています。

 

60’s U.S.ARMY ユーティリティパンツ ジッパーフロント 表記(30×31)

4800円→2500円。

 

90’s ショット 363 レースアップ スウェードプルオーバー 黒 表記(M) 美品

19800円→10000円。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore