2017/1/9

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

70~80’s USA製 ロンスタ 濃青×グレーレザー ”F”ワッペン 実寸(M~L位)

タグ欠損のため詳細は不明ですが、

スコービルボタンに、裏地が織り柄レーヨン素材なので、

おそらく70年代位のアメリカ製です。

濃い青にグレーレザー。

中々ない配色だと思います。

胸はシンプルに”F”ワッペン。

実寸M~L位。

ロンスタってところも良いですね。

 

90’s 初期 アンダーカバー フェルトジャケット ベージュ 実寸(M~L位)

1990年代、初期アンダーカバーのフェルトジャケットです。

リーバイスのセカンドをベースに、

セディショナリーズのスクールジャケットをミックスしたようなデザインです。

右胸のネームテープ。

良く見ると。。

パリコレでは使えなそうなマークがあります。。

ダメージが目立つジャンクコンディションです。

着用は出来ますが、

鑑賞用か、ボロ崩し用にいかがでしょうか。

 

92’s ウィリス&ガイガー 90周年 リバーシブルハンティングコート シープスキン×ウール 表記(M)

1992年、ウィリス&ガイガーのリバーシブルコートです。

これ、良いです。。

このイナタイ感じ、イケてます。。

タグを見ると、1902年からの系譜が書いてあり(織りネームで。。)、

1992年で止まっているので、

90周年時期のアイテムではないかと思います。

バブアーのビューフォートorビデイルを、

レザーで作ったようなデザインです。

柔らかいシープレザー。

表面が色褪せて、スレた線などは、まるでオイルドJKTのような表情です。

なのであえてクリームメンテナンスはしていません。

ポケット裏は起毛コットン。

下ポケット口の”ラウンド”が泣かせます。。

良い作りです。

で、まさかのリバーシブル。。

表記Mですが、実寸はXL位あります。

生地が柔らかく丁度良い感じに肩が落ちてくれるので、

ビッグシルエットらしい着方が楽しめると思います。

しかし、野暮ったい。。

オッサンが着ると、オッサンにしか見えません(当たり前ですが)。

が、黒スキニーでスケシュー履いてるキッズが着たら

オシャレなんだろうなぁ。。

 

90’s ショット 641SP シングルライダース 黒 表記(34)

1990年代、ショットのシングルライダースです。

肉厚なステアハイドを使った、641品番。

ライナーにショットロゴプリントと、

フロントスライダーに刻印がないので、

90年代に作られた物だと思います。

この時期は革質が安定しているため、ほぼ”ハズレ”はないのですが、

その中でもこちらは革質がかなり良い個体だと思います。

プリッとした厚みのある革で、

ヘタれたシボ部分は使っていません。

左袖のガゼットだけシボ入りですが、

後は全て張りのある革です。

若干褒め過ぎかもしれませんが、

VANSONや、ラングリッツのミディアムウェイトに近い印象です。

現行定価は80000~90000円位。

ライナー欠損、使用感はあるものの、まだ革は固い状態で、

これからエイジングを楽しめると思います。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore