2020/8/18

 

本日のアノラックOnlineStoreは、
こちらから。

08’s NIKE ACG Mt.FUJI 7分丈パンツ リプナイロン 紫 表記(L)

2008年、NIKE ACGのナイロンパンツです。

名山シリーズ、
”Mt.FUJI=富士山”。

紫にエメラルドグリーンのリップストップ生地。

腰と裾はドローコードです。

表記Lサイズ。
ダボッとした太めのシルエットです。

 

90’s USA製 マナスタッシュ ヘンプパーカー ターコイズ 表記(S)

1990年代、マナスタッシュのヘンプパーカーです。

アメリカ製、
カンナビスヘンプ100%。

その後の中国製とは生地が違います。

ネップ(節糸)が混ざる、素朴な風合い。
クタっと垂れる、何とも言えない着心地です。

シェイプのないドカッとしたシルエット。

自由度の高い、ヒッピーな雰囲気が、
マナスタッシュの魅力です。

色はターコイズブルー。
程よく色褪せしています。

 

しかしスゴイ色感覚。。

 

【未使用】 KEEN アメリカン・ビルト USA製 レザーサンダル ダークアース 表記(US10)

KEENのレザーサンダルです。

アメリカ製にこだわった、
その名も”アメリカン・ビルト”シリーズ。

アッセンブルド・ウィズ・プライド
ポートランド、オレゴン。

ん??、
”Assembled”アッセンブルド??
この表現が何とも曖昧ですね。。

その下に、
”世界中から材料を集めて使っています”
の表記も。。

これは材料は中国やベトナム製だけど、
縫製(組立て)はアメリカでしてますよ、
って言う事ですよね。

しかも工場で働いている人の大半が、
賃金の安いメキシコ人や中国人だったりするパターンかも。

それをアメリカン・ビルトと言い切る
ジャイアン的発想こそが、まさにアメリカですな。。

っていう前置きは一旦忘れて、

ウォータープルーフ加工された、
ヌバックレザー。

カカトはベルクロ。
ドローコードでフィット感を調節出来ます。

クッション性の高いソールで、
NIKEのスニーカーに慣れた方でも安心して履けます。

アメリカ製という響きは確かに魅力的ですが、
”名実共に”、でないなら、
別にこだわる必要はないように思います。

アメリカ製が本当の意味でアメリカだった時代は、
1997年くらいが最後だったのかなぁ。

って、だいぶ脱線しましたが、
このサンダルは、
誰がどこで作っていようが関係なく、
最高にクールです。

 

90’s USA製 フルーツボディ Penguin Cafe ロンT 表記(L)

1990年代、Penguin CafeのロンTです。

ボディはフルーツオブザルーム。
アメリカ製、コットン100%。

シングルステッチの丸胴です。

ステッチカラーが白なので、
元々白ボディだったのを、黒く染めて
その後、プリントをしたと思われます。

コントラスト・ステッチがクールですね。

ペンギン・カフェ・オーケストラかと思っていましたが、
このグラフィックが見つからなかったので、
詳細は不明です。。

単にペンギンカフェっていう喫茶店のTシャツかもしれません。

気の抜けた手書きデザインが、
良い感じです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

+++

×Luckzak×、
明日はハンモック・マーク2が2個、
ベッソンが1個です。

http://store.anoluck.com/shopbrand/luckzak/

+++