2020/6/24

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

60’s 初期 シエラデザインズ 60/40 マウンテンパーカー オレンジ 表記(S)

1960年代、シエラデザインズの
マウンテンパーカーです。

これが60/40の最初期タグ。

厳密にはこの前にもう1種類、
横長の7本木タグが付く60/40パーカーもあるんですが、
それはナイロン100%タイプと併用でした。

60/40表記がデカデカと入るタグは
こちらが最初期です。

色はオレンジ。

当時、アウトドアブランドが集まる品評会で、
シエラデザインズのメンバーは全員、
このオレンジを着て挑んだそうです。

そしてこの画期的な60/40生地と、
その鮮やかなオレンジカラーを見た
ノースフェイス(当時第一勢力)は、負けを悟った、
みたいな事が海外のサイトに書いてありました。

最初期の特徴は、
まず刻印なしの小ボタン。

下のポケットは1重。
(サイドからは手を入れられない)

そして一番分かりやすいのは、
裏地上部がグレーという所でしょうか。

フロントは大きめのYKKビスロン。
横タグの1968年製は小さめのビスロンだったと思います。

首元のチンストも
一番最初は付いていませんでしたが、
すぐに仕様変更されました。

という事でこちらは、
1968年終わり~70年位の製造と思われます。

残念ながら状態がジャンクです。
着用向きではありません。

ただ、。最初期タグのオレンジのSサイズ、。
これは本当に出ないと思います。

観賞用にいかがでしょうか。

 

90’s USA製 グラミチ ナイロンショーツ 総柄 表記(M)

1990年代、グラミチのショートパンツです。

アメリカ製、ナイロン100%。

この時期のグラミチでは珍しい、
ウォーターショーツです。

腰のパーツもこれ以外では見た事がないような。。

引っ張って、絞って、引っ掛けるだけ。
簡単ですがしっかり留まります。
むしろこのパーツが欲しいですね。。

メッシュサポーター付きですが、
普段用としても違和感はありません。

サポーターをカットしても、
問題なく着用できます。

 

”鉄砲袖” 野良着 絣柄 藍染め 実寸(S位)

野良着です。

詳細は分かりませんが、
何となく古そうです。

素材は木綿(コットン)。

藍染め、絣柄です。

矢柄を4つ、
燕のようにも見えますね。

もしからしたらちゃんと名称があるのかも。。

脇下に三角形の切り替えが入る、
鉄砲袖です。

細くシュッとした形がクールです。

脇下の切り替えは、
グラミチのガゼットクロッチに通じますね。

実寸はS位。

170cm前後普通体型の方なら、
Tシャツの上に丁度良く羽織れると思います。

袖先はかなり細いので、
直しても良いかもしれません。

洗濯は十分注意が必要です。

以前こういう野良着を洗濯機で洗い、
ステッチが切れてバラバラになった事があります。。

手縫いですからね、。

しかし中々良い柄だと思います。

 

3点セール価格に変更しました。

90’s USA製 Thatcher & Cross(コロンビアニット) ラガーシャツ クレイジーパターン 表記(M) 

2800→1200円。

 

00’s Polo ラルフローレン ポロシャツ ボーダー柄 スラブ織り 表記(M)

3800→1000円。

 

80’s デカタグ パタゴニア ラガーシャツ 紺×黄色×緑 表記(L)

こちらは再値下げ。
4800→2800→1200円。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore