2020/6/4

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s Polo ラルフローレン スイムショーツ 黒×赤 表記(L)

1990年代、Poloラルフローレンのスイムショーツです。

タイワン製。ナイロン100%。

ウエストゴム+ヒモのシンプルなデザイン。

パタゴニアのバギーズショーツと共に、
夏の定番です。(僕の)

内側にメッシュサポーターが付いていますが、
結構ユルユルなので特に違和感はありません。

黒×赤の、ヘルカラー。

これがまた、。ありそうでないっていう。。

 

80~90’s USA製 ボシュロム社 レイバン ウェイファーラーMAX 黒 ※状態悪

1980~90年代、レイバンのウェイファーラーMAXです。

ウェイファーラーをブローにしただけですが、
これが最高にクールです。

ブローと言えばレイバンにはクラブマスターがありますが、
テンプルの太さが全然違います。

このガツンと主張するテンプルの太さが今の気分です。

MAXも二種類あり、
レンズ幅が小さい物がMAX1、
通常の大きめレンズがMAXです。

こちらは54mmなので、MAX。

キュッと吊り上がった感じが、
ワルそうで良いですねぇ。

残念ながら状態がジャンクです、。
ゆえにお買い得プライス。

いちおうケース付きです。

 

90’s USA製 Territory HAWAII コットンアロハシャツ ウクレレ 実寸(XL位)

1990年代、Territory HAWAIIのアロハシャツです。

アメリカ(ハワイ)製。
コットン100%。

薄いラベンダーベースに、
ウクレレの総柄です。

ポケットは柄合わせ。

ココナッツボタン。

サイドはロック仕上げのラフな作りです。

実寸はXL位あります。

ダボッ着れるサイズ感、
普通に洗えるコットン生地。

これだからアロハシャツはレギュラーが好きです。

 

11’s パタゴニア バギーズショーツ 黄色 表記(S)

2011年、パタゴニアのバギーズショーツです。

ニカラグア製。

定番のスタイルです。

鮮やかなイエローが良いですね。

こちらもサポーター付きです。
ちょっとフィットする感じなので、
どうせ水辺には行かない、という方は
腰部分でカットしても良いと思います。

 

80’s USA製 チャンピオン コットン100% リバーシブルT ナス紺×濃紺 表記(XL)

1980年代、チャンピオンのリバーシブルTシャツです。

トリコタグ、アメリカ製。
コットン100%。

濃い青と濃紺のリバーシブルです。

青部分は日焼けにより、
ナス紺っぽい紫に変色しています。

ナス紺面に、——horst Friends internationalのプリント。

チャンピオンボディにしては珍しく、
オシャレなデザインです。

縮みやゆがみがありますが、
この裾が飛び出る感じ、
ギャルソンの縮絨みたいで好きです。

表記XL。
実寸はL位です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

++

さて、あっという間に明日になりました。

”ドレギュラーTシャツ展”

dojoeのインスタでお約束事が更新されています。
遠足のおやつは300円まで、みたいなアレです。

YOLO、オリジナルレギュラーTは、
”お一人様2枚まで”の内には入らないそうでなので、
是非ともお求め下さい。。

バナナはおやつに入りません。

View this post on Instagram

ドレギュラーTシャツ展" tee YOLO" you only live once 3500+tax 人生は一度きり。 楽しめれたら、楽しもう 染み込みプリント サイズ展開は、M .L. XL. 2XL 実寸はdojoeさんのwebstoreをご覧ください。 ボディはギルダン 6.0oz ベーシックな霜降り。 明日より3日間、webstoreにて受注販売。発送予定は6末〜7上旬予定(数により遅れる場合あり) また数量限定で明日より店頭販売もございます。(売り切れの場合は、webにてご注文下さい) 宜しくお願い致します。 ドレギュラーTシャツ展 dojoe (@dojoe_tokyo ) weber(@weber71_ ) anoluck 6/5(fri)-6/7(sun) 東京都渋谷区元代々木9-8 03-6884-2425 9-8,Motoyoyogi, Shibuya-ku, Tokyo

A post shared by weber (@weber71_) on

”特別レアな物はないので、
皆さん譲り合いの精神でいきましょう”

息子は今、小学校で”ふわふわ言葉”を勉強しています。

レギュラーTシャツを探しに来て頂けるような方はみな、
ふわふわ言葉のマスターだ、と信じております。

よろしくお願い致します。

++