2020/3/10

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s USA製 プリントタグ チャンピオン リバースウィーブ 緑フェード 表記(M)

1980年代、チャンピオンのリバースウィーブです。

プリントタグ(2枚付き)。
アメリカ製。

目付きの無地。

袖、目なし。

色褪せが目立つ、
フェードグリーン。

状態がジャンクなので、1800円+Taxです。
クタクタ系のリバースが好きな方におススメです。

 

80’s トリコタグ USA製 チャンピオン ケネディ・センター キーボード Tシャツ 表記(XL)

1980年代、チャンピオンのTシャツです。

トリコタグ。
アメリカ製、コットン100%。
シングルステッチの丸胴です。

白ボディ。

鍵盤(キーボード)の染込みプリントです。

脇下から脇下まで
かなり長い版を使ったシルクスクリーンプリントです。

このプリントが出来る工場は中々ありません。
生地プリント(テキスタイル)屋さんの仕事でしょうか。

Kennedy Center(ワシントンにある総合文化施設)の
お土産かイベント用と思われます。

チャンピオンボディでは珍しいプリントです。

鍵盤は単なる長方形ではなく、
エッジが丸くなっています。

こういう所にグッときますね。

 

15’s~ Polo ラルフローレン スウェットパンツ ビンテージ加工入り 表記(S)

2015年~、Poloラルフローレンの
スウェットパンツです。

フィリピン製。
コットン×ポリエステル、裏起毛タイプのスウェット生地です。

ビンテージ加工入り。

フロントのプリントも古色を施したデザインです。

よく見ると3層構造。

ベースの白(生成り)ベタはわざと割れたようにデータを作り、
黄土色のドット版はフロッキーのハゲ具合を表現。

さらに表面にほんのちょっと
起毛したフロッキープリントを入れています。

こんな小さい部分に、どれだけこだわるんだ、。
度肝を抜かれました。。

そしてポイントがもう一つ。
ポケットのパターンです。

サイドにシーム(縫い目)が入らない、
筒状の部分に違和感なくポケットを配置しています。

これはまたスゴイアイディアですね、。

自然なビンテージ加工、
そして超絶プリントに斬新なパターン。

普通のスウェットパンツと思わせて、
ラルフローレンの底力を見せつけた秀作です。

 

【DEAD】 80~90’s USA製 Polo ラルフローレン ドリズラーJKT 白 コットンツイル 表記(L)

1980~90年代、Poloラルフローレンの
ドリズラージャケットです。

アメリカ製、コットン100%。
しっかりしたツイル生地タイプ。

デッドストックです。

純白ボディ。
胸のポニーは紺。
そしてジッパーはゴールド。

この色使いは完全にアメリカンですね。

 

表記Lサイズ。

170~175cm普通体型の方が、
Tシャツの上にダボッと羽織れる絶妙のサイズ感です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore