2020/2/19

 

本日のアノラックOnlineStoreも、

3点です。

90’s ”アメリカ製万歳!”  ドッグパイル ファットボンテージパンツ 7分丈 表記(36)

1990年代、ドッグパイルの
ファットボンテージパンツです。

ウゲッと思うチープな感じ。。
クラシックなロンドンパンクとは違う、
アメリカンでティーンな軽さ。

原宿の修学旅行生が闊歩する通りで、
投げ売りされていそうな感じ。

本能的には避けてしまいそうですが、
そこを味わうのが海原雄山、至高のメニューです。

もちろん似たような感じで、
チープな物はたくさんあります。

でもこのドッグパイル、見れば見るほど、
よく出来ています。

ボタンやリベットは全て刻印入り。

50%ポリエステル×50%レーヨンの
織りチェック柄はオリジナル生地でしょうか。

品質タグがまた、だいぶフザケています。

洗うな。
汚れこそパンク!
アメリカ製万歳!
(これはクラフテッド・ウィズ・プライド・USAに対する
アンチテーゼのようにも感じます)

シルエットは太めの7分丈。
ベルトでギュッと絞って大きめに。

こういうのを、無地のポケTとかで、
サラッと合わせられたら、マジで大人ですね。

 

ちなみに手前味噌ですが、
わたくしが作ったTシャツにも”DIRT IS COOL”の文字が。。

 

90’s USA製 ヘインズボディ シンプソンズ タイダイTシャツ ”FOXの搾取” 表記(XL)

1990年代、シンプソンズのTシャツです。

アメリカ製、ヘインズボディ。
シングルステッチの丸胴です。

バートがご機嫌に手を広げていますが、
メッセージが強烈です。

”おい!、FOXが貧乏人から金をとるってよ”
的なニュアンスでしょうか。

ちなみに、バートはFOXのロゴTを着ています。

ついでにシンプソンズはFOXチャンネルの番組です。

こういうおふざけが許される時代だったんですね。
現在スポンサーがあるデザインの仕事は本当に窮屈です。
あれもだめ、これもだめ、ここを変えろ、。
何回修正すんじゃ!(心の声が出てしまいました。。)

ボディは淡いタイダイ染め。

状態はボロボロで、完全にジャンクですが、
このボロさがプリント内容にフィットしていると思います。

 

90’s ロンジョン メキシカンパーカー 100%コットン 白 表記(L)

突然、”カッ”と気になりだした、ロンジョンです。
確か90年代終わりから2000年代頭位に
メチャクチャ流行ったような記憶があります。

ただその時は、
フレアパンツに、ロン毛、日焼けした肌。
それとはちょっとニュアンスが違います。

単純のこのバンブーフォントのロゴが、
イケている気がします。

ってか、これはもうHOSOIじゃん。という。

ゆえにあのカラフルな鳥をミックスした、
デコラティブなグラフィックにはまだあまり興味がありません。

ボディは市販品。
メキシコ製。

ラグパーカーではちょっと珍しい、
100%コットン生地です。

所々にある織りムラもご愛嬌。
むしろ可愛い。

ココアビーチの地名入りです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore