2019/12/20

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

80’s イタリア製 POZZI 変形ムートンコート 麦柄 鶴家紋ボタン 表記(42)

1980年代位と思われる、
POZZIのムートンコートです。

イタリア製。
シープレザーのリアルムートンです。

ドルマンスリーブの変形デザイン。

右側の襟が大きいので、
垂らしたり、

首元で留めたり出来ます。

麦の総柄デザイン。
ムートンでこういう加工も珍しいと思います。

そしてボタンがまたクレイジーです。。

鶴の家紋柄。

なぜこれをチョイスしたんでしょう、。

これはもう完全にパンクですね。。

サイズ表記は42、
レディース合わせですが、実寸はほぼフリーです。
メンズのXL位あります。

ここまでくると性別は関係なく、
好きか嫌いか、
似合うかどうか、
という直感的な選択になると思います。

ちなみに僕は好きです。

 

【DEAD】 70~80’s スコットランド製 Hand A Craft モヘアブランケット(肩掛け)

1970~80年代位、Hand A Craftの
ブランケット~マフラー~肩掛けです。

スコットランド製、
モヘア×ウール。

フワフワっと柔らかい毛足の長いモヘアです。

大きめのサイズなので、
ひざ掛け、マフラー、肩掛けなど、
様々な用途に使えると思います。

デッドストック、未使用品。
状態は極上です。

 

90~90’s Greek Knitwear ノルディックセーター 白×黒×グレー 実寸(M~L位)

グッドイナフかな?
と思ったら、ビンテージでした。

しかもギリシャ製。

モノトーンのノルディック柄。

このギザギザ模様が一番クールです。

白部分は全くのプレーンではなく、
黒の三角の先端から縦線が見えるように、
編み方を変えています。

実寸はユッタリめのM位。

クールなノルディックは中々ありません。

 

80~90’s メキシコ製 Walter Co. エルクレザーライダース 表記(42)

1980~90年代、Walter Co.の
レザーライダースです。

メキシコ製。

肉厚でモチモチ感が強く、
ハッキリ出たシボから推測すると、
おそらく単なる鹿革ではなく、
エルクレザーだと思います。

クタっと柔らかく、
身体に吸い付くような革質です。

これは牛革とも馬革とも、シープレザーとも違う、
エルクレザー独特の質感です。

シングルの襟付き、
ポケットは3つ。

サイドはレースアップです。

紐が欠損していたので、
似たようなエルクレザーで作り直しました。

一枚革から切り出したので、
ペラペラの紐ではありません。

表記42、実寸はXL位。

ジャストで着るなら180cm以上の方むきです。
ただエルクレザーは柔らかく肩が落ちるので、
大きめに着ても意外といけます。

ダボッとしたライダースがお好きな方なら、
175~180cm位の方でもハマると思います。

しかし、本当に最高の革質です。

これを着てしまうと他の革のライダースに手が伸びません、。

メジャーなブランドではありませんが、
こんなに良い革ジャンは中々ありません。

最高にクールです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore