2019/9/5

 

+++

昨晩キャンセルになりました。
改めてご検討のほどお願い致します。

Levi’s 501CT ホワイトオーク 赤耳デニム カスタムテーパード 濃紺 表記(32×32)

+++

 

さて、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

90’s USA製 チャンピオン RW 赤 PENN 表記(XL)

1990年代、チャンピオンのリバースウィーブです。

アメリカ製。
織りネームタグでポリエステル混生地。

Pennsylvania大学のカレッジプリントです。

アーチロゴにPを配置した、
オシャレなデザイン。

マリオのPスイッチに似ているので、
”Pスイッチロゴ”、と呼ぼうと思います。

プリント割れや、色褪せ、
袖リブにダメージがありますが、
程よくビンテージ感が出て、雰囲気は良いと思います。

 

95’s ティンバーランド アノラック エンジ×くすんだ赤 表記(S)

ティンバーランドのアノラックです。

先日掲載した94年レンガ色の色違いで、
こちらは95年製。

平置きだと野暮ったく見えますが、
着ると意外とクールです。

この風防がポイントですね。

 

70’s TT Leather ”トレイルブレザー” オイルドジャケット 赤 表記(S)

1970年代、TT Leatherのオイルドジャケットです。

モデル名は”トレイルブレザー・インターナショナル”。

こちらはその中でも初期タイプ。
クリックスジッパーを使用しています。

ベルスタッフのトライアルマスター、
バブアーのインターナショナルを踏襲しているのは、
そのモデル名からも明らかですが、
TT Leatherらしさもしっかり感じる事が出来る、
名作です。

特に背中のポケットが特徴です。

色は希少な赤。

首内側は青のタオル地です。

もちろん丸胴です。
サイドにハギはありません。

しかしこの袖付け縫製は大変そうですね。

気になるオイルの状態ですが、
おそらくリプルーフなし、販売当時のままと思われます。
その油分も経年によりすっかり抜け、
ニオイは薄く、ベタ付きはほぼありません。

全体的に黒ズミ汚れや、襟にキバミがあるものの、
年代や用途を考慮すると、
状態は良い方だと思います。

シルエットはスマートで、
最高にクールです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

ちなみに、2015年4月に色違いの黒を掲載していました。
これも良かったなぁ~。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000001730)