2019/7/25

 

本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

15’s~ Polo ラルフローレン カーゴショーツ ウッドランド迷彩 表記(30) 実寸(31.5位)

2015年~、Poloラルフローレンの
カーゴショーツです。

中国製、コットン100%。
やや厚めのポプリン生地です。

Poloラインからウッドランド迷彩が出たのは、
ここ数年でしょうか?

デニム&サプライなど、セカンドライン的な所では、
迷彩柄は普通に作っていましたが、
Polo名義ではあまり記憶にありません。

6ポケットのカーゴスタイル。

トリプルステッチが良いですね。

日本語表記の品質タグがないので、
おそらくアメリカ規格・販売用だと思います。

表記30、実寸は31.5インチ位です。

 

80’s ハイランダーフランネル プリントネルシャツ 赤系 グッドカラー 表記(L)

大きな古着屋さんに行くと、
たくさんあり過ぎて探せないのがプリントネルです。

いわゆるド・レギュラーですが、
その中でハイランダーフランネルは
キラッとセンスの良さが光ります。

特にこちらはカラー、柄のバランスが良い個体です。

作りはチープで、
サイドは簡素にロック仕上げ。

でも、しかし、この雑な感じが相まって、
最高にクールなグランジ感が漂います。

普通に着ても良いですが、
肩や腰に巻いてもオシャレです。

 

USA製 ALORE クロス柄 タイダイ タンクトップ 表記(M)

1990~2000年代、ALOREのタンクトップです。

アメリカ製、コットン100%。
裾はシングル、丸胴です。

独創的なタイダイ染めを考案したALORE。

全体を派手に染めるのではなく、
一部分をタイダイで柄を出し、
その他はベタに染めるというのが特徴です。

なので背中は紺一色。

 

例えば、ロンTならこんな感じ。

(参照:http://store.anoluck.com/shopdetail/000000002315)

 

フロントはクロスを表現しています。

このボワっとしたアウトラインが
良い感じですね~~。

 

69’s U.S.ARMY ユーティリティシャツ Guy H. James IND., INC.製 表記(15・1/2×33) 美品

1969年会計、U.S.ARMYのユーティリティシャツです。

DSA表記が入る官給品。
生産を請け負ったのは、
Guy H. James IND., INC.社です。

コットン100%、ツイル(サテン)生地。
カラーはOG107。

筒袖の1st~3rdを除いた分類で、
シャツ袖に変更されたあとの、
セカンドモデル(1966~1969)に相当します。

特徴はまず、
・シャツ袖
・BDUボタン(ドーム型)

そして、肩、アームホール、
脇がダブルステッチ(巻き伏せ縫い)になっている事。

ある意味で、ユーティリティシャツの完成形が、
この【シャツ袖・セカンド】だと思います。

筒袖~シャツ袖1stは発展途上段階、
そしてシャツ袖3rd以降は簡素化が進みます。

前立て裏は耳使い。

表記15・1/2×33。
実寸はM位で、袖丈がやや長めです。

状態は良好。

嬉しい事にネームパッチ付き。

しかも”WEBER”。
ブルース・ウェーバー好きは見逃せませんね。。

これをベースに刺繍糸でエッジを飾ったり、
バンダナで切り替えたりしたら、
ウェバー・ビルトっぽくなりそうです。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore