2019/4/16

 

むこふを行くのはお春じゃなゐか、
薄情な目つきで 知らぬ顔

まさに今年の春はそんな感じで、
行ったり来たりだったので、
出しそびれてしまいました。。

ラルフローレンのインドマドラスです。

1980年代終わり位。

インドで作られた手織りのマドラスチェック生地です。

細かい文字の品質タグが
下か上に付くのですぐにそれと分かります。

ちょうどポロカントリーと同じ時期なので、
ポロカントリー名義でも出ています。

タグが違うだけで、
物は全く同じなんですが、。

 

長袖もあります。

 

普通のコットンとは違い、
インド綿特有のフワッと柔らかい、
ガーゼのような軽い着心地が最大の魅力です。

糸のムラが作る凹凸。
手織りならではの素朴さが良いですね。

 

同じくインドマドラス生地のショーツ。

この”FROM IMPORTED FABRIC”の記載入りで、
柔らかいコットンならインド綿です。

 

ちなみに、テーラードジャケットは
個人的にはスぺシャルだと思います。

 

天気と相談しながら
ゴールデンウイーク前に全部出したいなぁと思っていますが、
さていかに。。

 

+++

というわけで、
本日のアノラックOnlineStoreは、

この中から3点ほど掲載しました。

80’s ラルフローレン ハンドウーブン インドマドラス 半袖シャツ パステル 表記(M)

まずは、

パステルカラーの季節に恋したあの日のように、

淡いチェック柄が美しい、
半袖シャツから。

ポロカラーのボタンダウン。
裾のラウンドに角度がある、
クラシックなシルエットです。

作りは丁寧で、サイドは極細の本巻き伏せ縫い。
この柔らかい生地をしっかり形にしています。

 

80’s ラルフローレン ハンドウーブン インドマドラス 長袖シャツ 表記(M)

次はやや濃い色を使ったチェック柄の長袖シャツ。

生地をアップで見ると、
色の混ざり方が水彩画のようですね。

 

80’s USA製 Polo ラルフローレン インドマドラス 2タックチェックショーツ 表記(36)

こちらはアメリカ製。
でも生地はインド綿です。

2タック入りの太いシルエット。

これまた絶妙な色使いですね。

ピンクと青が混ざって、
紫に溶けたような。

 

完全にレギュラーアイテムで、
ちょっと探せば大量にあると思います。

たぶん相場は2000~4000円位。
本日掲載したものは厳選を重ねたお気に入りだったので、
高めの値段設定ですが、
これから出すものはもう少し安めにする予定です。

 

明るく、淡く、時に深い、
色彩豊かなチェック柄は、
見ているだけで心が軽くなります。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore