2018/10/5

+++

天神湯×adidas。

http://zozo.jp/search/?p_tpcsid=808967

やっと発売ですね、岡村兄弟! おめでとうございます。

”やっと”という部分に大変だったことを窺わせつつ、

何はともあれ快挙だと思います。

なんせ、adidas様とコラボなんて中々出来ることではありません。

キッズが可愛い。

オフィシャルモデルも豪華です。

というわけで、今日からZOZOさんで発売です。

残念ながら天神湯さんでは販売が”出来ない”ようですが、

これを着て是非お風呂へ入りに行って下さい。

+++

 

 

では、本日のアノラックOnlineStoreは、

こちらから。

グッドイナフ プルオーバー長袖シャツ ギンガムチェック 実寸(L)

グッドイナフのプルオーバーシャツです。

青タグ。

ポロカラーのプルオーバーという

玄人向きな長袖シャツです。

袖の作りも凝っています。

3パネルの切り替え。

この袖先のアイディアは、

セッズのパラシュートシャツからの派生で、

アノラックフーディを経由したものと思われます。

アイビーとパンクをミックスしたDJ的発想、

カルチャーのミクスチャーが、

グッドイナフの魅力です。

 

フランス製 セントジェームス ”ピリアック” ロイヤル×ホワイト 表記(42=L)

セントジェームスの半袖シャツ、

モデル名は”ピリアック”です。

フランス製。

ジャストサイズでボート&トートなんて持った日には、

教科書通りのシティボーイになってしまいますが、

Lサイズをダラシなく着ると、

オッサンがコインランドリーに行く時っぽくて良い感じです。

 

90’s USA製 エディ・バウアー インディゴコットンニット 実寸(XL位)

1990年代、エディバウアーのインディゴニットです。

嬉しい事にアメリカ製。

上下で編み方を変えた、エクスチェンジデザイン。

程よく色落ちして、

インディゴニットらしい濃淡が出ています。

実寸でXL位。

ダランと垂れるシルエット。

”エディバウアーの”っていうのが良いですね。

 

90’s L.L.Bean アノラックフーディ アーミーグリーン 実寸(M位)

1990年代、L.L.Beanのアノラックフーディです。

タグカットですが、IDEALジッパーを使っているので、

アメリカ製時期だと思います。

タグはフルカラー。

中綿なしの薄手ナイロン。

このタイプではちょっと珍しいアーミーグリーンカラーです。

変色などダメージがありますが、

着用は可能です。

 

よろしくお願い致します。

OnlineStore

 

 

 

Blue Velvet。

 

Happy Hardcore。

 

Gradoの木製ヘッドホン。

http://blog.gradolabs.com/new-grado-labs-gs3000e-gh4-gh3/

 

細野さんの髪型。

 

Heart of Snake。

 

シャープキー。

 

ヨーダ。

 

根付。

https://www.metmuseum.org/art/collection/search/59171

 

Disorder。

 

ハカイダー。

 

安藤忠雄が設計したシカゴの”wrightwood 659”。

https://www.designboom.com/architecture/wrightwood-659-tadao-ando-chicago-09-28-2018/

 

STOP。

 

パンケーキ。